bokee.net

翻译/译审工作者博客

正文 更多文章

财务报表 会计年度 审计报告 营业利润 销售收益 日中对照

1 【業績等の概要】
(1)    業績
当連結会計年度(平成25年4月1日~平成26年3月31日)における世界経済は、米国、日本、欧州など主要先進国の景気は穏やかな回復が続いた一方で、新興国は鈍化傾向といった状況でした。
このような状況の中、当社グループは、海外においては欧州、北米に続く有望市場である南米とアジア地域にエ ージェントやマスターライセンシーを活用することで成長を加速しました。また、安定期の北米地域では新たな 流通への浸透や、カナダへの進出を進めました。そして低迷する欧州では新たにエージェントを活用し再び成長 すべく体制作りを進めました。一方国内においては、物販事業では著しく増加する海外観光客向け商品ラインナ ップを充実させました。また、ライセンス事業では、従来の商品ライセンスに「ハローキティ」以外のキャラク ターの展開を加え、企業向けプロモーションライセンスを強化しました。その上、管理面では上場以来の自社開 発基幹コンピュータシステムを運用事業の特性に合わせた施策の実行や将来の基盤づくりを図 ることに注力いたしました。
その結果、当連結会計年度の売上高は770億円(前期比3.7%増)となりました。 営業利益は販売費及び一般管理費に、回収懸念先の売上債権に対して貸倒引当金繰入額8億円を計上したことにより、当期修正計画221億円を達成できませんでしたが、前期の過去最高営業利益201億円を超える210億円(同4.1%増)となりました。 経常利益は、これまでの円高局面で導入した先物為替予約の行使及び未行使残高の時価評価が悪化し為替差損が発生したことなどにより201億円(同2.7%増)となりました。税金等調整前当期純利益は、投資有価証券売却益3億円により205億円(同9.8%増)となり、当期純利益は128億円(同2.1%増)となりました。 なお、すべての海外の連結子会社は12月決算であり、当連結会計年度の対象期間は、平成25年1月~12月であり、適用為替レートも同期間の平均によるものであります。 セグメントの業績を示すと、次のとおりであります。
 
1【业绩等的概要】
⑴业绩
本关联会计年度(2013年4月1日2014年3月31日)中,世界经济呈现美国、日本和欧洲等主要发达国家经济继续稳步回升,而新兴国家却出现放缓的趋势。
在此情况下,本集团对于国外主要在继欧洲、北美后有潜力的市场——南美和亚洲地区,通过运用代理商和主要被授权厂商,快速发展;在处于稳定期的北美地区,着力于向新的流通领域渗透和进军加拿大;在处于低迷状态的欧洲,我们新启用代理商,开始构建体系以实现再次增长。另一方面,对于日本国内,我们的商品销售业务面对显著增加的国外游客,扩充了针对他们的商品阵容。在授权业务方面,除了在原有的商品授权业务中发展“凯蒂猫”以外的造型人物,还加强了面向企业的促销授权业务。而且在管理方面,为降低运行、维护成本和实现现代化,我们决定将上市以来使用的我公司自主开发的主干计算机系统替换为销售与会计软件包,自2015年4月起运行。诸如此类,我们根据各地区、各业务的特性实施各种措施,着力面向未来,构建基础。
最终,本关联会计年度销售额达到了770亿日元(比上期增加3.7%)。
营业利润方面,在销售费用和一般管理费中计提了我们对难收回厂商的销售债权的坏账准备金转入额8亿日元后,为210亿日元,虽然没有能够完成本期修正计划的221亿日元,但超过了上期达到的历史最高营业利润201亿日元,增加4.1%。
由于行使了之前在日元升值局面下引入的远期外汇预约,以及未行使余额的市值评估变差而产生汇兑损失等原因,经常利润为201亿日元(比上期增加2.7%)。税金等调整前本期净利润由于投资有价证券出售收益3亿日元,达到205亿日元(比上期增加9.8%),本期净利润达到128亿日元(比上期增加2.1%)。
另外,所有国外关联子公司均为12月决算,本关联会计年度的对象期限为2013年1月至12月,适用的汇率也是该期限的平均值。以下为不同地区的业绩。
分享到:

上一篇:收支配比原则 收支配比原则 销售成本

下一篇:现金流量 关联会计年度 转回的差额 

评论 (0条) 发表评论

抢沙发,第一个发表评论
验证码